三越伊勢丹の12月売上高2.0%減

 三越伊勢丹ホールディングス<3099.T>傘下の三越伊勢丹が4日発表した、国内百貨店事業の12月の売上高速報によると、前年同月比で2.0%減となった。11月は同1.4%増と6カ月ぶりにプラスに転じていたが、再度前年割れとなった。改装中の伊勢丹新宿本店が1.8%減と低調だったことや、三越日本橋本店が同3.4%減と苦戦したことなどが足を引っ張った。店別売り上げでは伊勢丹は立川店が同1.0%増、三越では銀座店が同3.5%増とプラスを確保したが、その他は軒並み前年割れとなっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)