トヨタが5日続伸、米景気回復期待と円安進行で買い続く

 トヨタ自動車<7203.T>が5日続伸。為替市場で円安が一段と進行、一時1ドル=88円台半ばまで円安ドル高が進行、輸出採算の改善を期待した買いが継続的に流入している。米国では「財政の崖」の問題も緊急避難的とはいえ、とりあえず回避され、米国景気減速への不安も緩和されている。また、前週末発表された12月の米雇用統計が堅調だったほか、同月のISM非製造業景況感指数なども予想に反し改善傾向を示すなど米国の景気回復色が強まっており、自動車販売増勢への思惑も買いを後押ししている。

トヨタの株価は9時7分現在4310円(△50円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)