メガネトップが反落、12月の既存店売上高3.1%減を嫌気

 メガネトップ<7541.T>が反落。前週末4日の取引終了後に月次売上状況を発表しており、12月の既存店売上高は前年同月比3.1%減と前年割れとなったことを嫌気。主力の「眼鏡市場」が苦戦し4カ月ぶりの前年割れとなったことが足を引っ張った。なお、累計では0.7%減と通期計画の1.0%増を下回って推移している。

メガネトップの株価は09時10分現在1023円(▼11円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)