商船三井など海運株に買い先行、円安、バルチック指数続伸で

 商船三井<9104.T>、川崎汽船<9107.T>など海運株に買いが先行。ここ急速に進む為替市場での円安に加えて、海運市況が底入れの兆しにあることも株価の支援材料となっている。鉄鉱石や石炭、穀物などを輸送するばら積み船市況の総合的な値動きを示すバルチック海運指数は、前週末4日時点で706ポイント台と続伸しており、中国経済のソフトランディング期待を背景に海運市況にも改善の動きが期待されている。

商船三井の株価は9時12分現在262円(△3円)。
川崎汽船の株価は9時12分現在142円(△3円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)