長谷工が続伸で新値、分譲マンション事業で建て替え、販売まで一貫報道を好感

 長谷工コーポレーション<1808.T>が続伸し、株価は前週末比8円高の85円まで買われ、4日につけた78円の昨年来高値を更新。5日付の日本経済新聞が「長谷工は分譲マンション建て替え事業で、対象物件の開発から設計施工、販売を一貫して手掛ける」と報じられたことを好感した買いが先行している。新築マンション市場が伸び悩む中、ここで蓄積したノウハウを生かして、今後拡大するとみられる建て替え物件の受注拡大につなげると記事は伝えており、収益拡大に期待した向きの先回り買いを誘っているようだ。

長谷工の株価は9時30分現在79円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)