リンテック続伸、来期の営業益2割増報道が手掛かりに

 リンテック<7966.T>が続伸。株価は一時、前週末比28円高の1695円まで買われている。5日付の日本経済新聞が「リンテックは14年3月期の連結営業利益を今期予想比2割増の145億円程度に引き上げる計画」と伝えたことが買い手掛かりになっている。不振の太陽電池用裏面保護フィルムで製造コストを下げた新製品の投入効果により損益を改善させると記事は伝えており、13年3月期の連結営業利益は前期比14%減の120億円の見通しで、来期の収益回復を期待した向きの先回り買いが入っている。

リンテックの株価は10時09分現在1678円(△11円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)