パラマウントが反発、新興国の病院向け低価格帯ベッド開発と報じられる

 パラマウントベッドホールディングス<7817.T>が反発。5日付の日本経済新聞で、東南アジアや南米などに向け、低価格帯の病院用ベッドを開発したと報じられたことを材料視。記事によると、日本の病院のベッド数が減少する中で、病院の開設が相次ぐ新興国に合わせた商品開発で販路を拡大するのが狙いとしている。地域特性に合った商品の開発で、市場開拓が期待されているようだ。

パラベッドの株価は12時32分現在2596円(△32円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)