伊藤忠が3日続伸、アジア・新興国狙いに英国ロイズ保険組合で保険事業参入

 伊藤忠商事<8001.T>が小幅ながらも3日続伸、前週末の急伸後ながらしっかりとした動きを見せている。12月28日に戸田工業との資本・業務提携、リチウムイオン電池事業への本格参入を発表したのに続き、きょうは7日に英国ロイズ保険組合で保険事業に参入すると発表したことが好感された。 英ロイズは世界最大の保険市場で、加盟するアンタレス社と業務提携、再保険引受を行う。英ロイズでの保険引受事業への参入は日本の一般事業会社としては初めてだが、春以降にはアンタレス社へ人員派遣など協業を強化、アジア・新興国を中心に海外保険事業を共同で進めていく。

伊藤忠の株価は13時17分現在948円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)