富士通が急落、再下方修正リスクを警戒

 富士通<6702.T>が急反落、前週末比22円安の349円まで下げ幅を広げた。再下方修正リスクが高いとして直近でJPモルガン証券が投資判断を「オーバーウエート」から「ニュートラル」、目標株価を420円から350円に引き下げた。利益確定売りに輸出株が上げ一服になるなかでも下げのきつさが目立っている。

富士通の株価は15時00分現在351円(▼20円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)