石川製作が続伸、防衛関連として再度関心

 石川製作所<6208.T>が続伸。この日午前11時ごろに、中国の海洋監視船が尖閣諸島の沖合で日本の領海に侵入したことが報じられたことから防衛関連として同社が再度注目を集めている。政府では「情報連絡室」を「官邸対策室」に切り替えて態勢を強化しており、同社株も上値追いとなった。

石川製作所の株価(大引け)は82円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)