サトレストランシステムズが公募・売り出しなどを発表

 サトレストランシステムズ<8163.OS>が7日、公募と自己株処分、それに株式売り出しを実施し約17億円を調達すると発表した。具体的には公募増資264万1200株、公募による自己株処分27万1600株、株式売り出し28万7200株、それに上限48万株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施する。発行価格決定日は1月16日から21日までのいずれかの日。調達資金は、新業態の「天丼・天ぷら本舗さん天」や既存業態の「和食さと」「かつや」「すし半」などの新規出店のための設備投資資金に充てる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)