7日のNY株式市場の概況 利益確定売りに押され反落

7日のNY株式市場は、NYダウが1万3384.29ドルの50.92ドル安と反落、ナスダック指数も3098.81ポイントの2.85ポイント安と小反落した。この日は、手掛かり材料に乏しく、模様眺め気分の強い中、大幅減税の失効と歳出の強制削減が同時に起こる「財政の崖」問題がいったん回避されたことで先週末に約2カ月半ぶりの高値をつけるなど相場が高値圏にあることから、幅広い銘柄に利益確定売りが先行し、終日、軟調な展開だった。ハイテク株比率の高いナスダック指数も利益確定売りに押される展開だったが、IT関連の一角に買いが入り指数を支え、小幅反落で取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)