CTCが続落、三菱UFJMSが目標株価引き下げ

 伊藤忠テクノソリューションズ<4739.T>が続落。7日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「ニュートラル」継続、目標株価を4400円から4100円に引き下げた。粗利益率悪化及び販管費増加の基調が上期同様に続くことなどを指摘し今3月期の通期予想を連結営業利益で同証券では当初予想の290億円から会社側計画と同様の270億円(前期比8.9%増)に下方修正している。

伊藤忠テクノソリューションズの株価は9時19分現在3565円(▼10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)