ナカノフドーと不動テトラが高い、公共事業拡大思惑で人気継続

ナカノフドー建設<1827.T>と不動テトラ<1813.T>が高い。ナカノフドーの株価は前日比69円高の315円まで買われ、不動テトラの株価は前日比35円高の224円まで買われ、ともに昨年来高値を更新。現在、東証値上がり率の1位と2位になっている。両社とも値動きの軽い建設株で、引き続き公共事業の拡大に伴う受注増思惑が手掛かり材料になっている。今年に入り信用取引の証拠金規制が緩和(反対売買をすれば同一の証拠金で何度でも取引可能になった)されたことで、短期の値上がり効率を狙った向きの買い人気が継続している。

ナカノフドーの株価は10時23分現在315円(△69円)。
不動テトラの株価は10時23分現在216円(△27円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)