カスミが安寄り後下げ幅縮小、13年2月期業績見通しを下方修正

 カスミ<8196.T>が安寄り後、下げ幅を縮小している。7日の取引終了後に第3四半期決算とともに13年2月期の連結業績見通しを従来予想の売上高2365億円、経常利益82億円から、売上高2290億円(前期比3.3%増)、経常利益63億円(同24.7%減)に下方修正。個人消費の冷え込みや競合などで売上高が当初見通しを下回ることが要因としている。なお、第3四半期は売上高1704億6200万円(前年同期比3.8%増)、経常利益45億2900万円(同26.8%減)と増収、大幅減益となった。

カスミの株価は10時15分現在554円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)