鋳鉄管が大幅に4日続伸、耐震水道管の需要拡大に注目

日本鋳鉄管<5612.T>が4日続伸。株価は前日比23円高の284円まで買われ、昨日つけた265円の年初来高ねを更新している。「国内の水道管の約3割が敷設からの耐用年数が法定耐用年数の40年を超え、耐震化率も約3割にとどまる」と8日付の日本経済新聞が報じている。同社は水道用のダクタイル鋳鉄管が主力事業で、老朽化した水道管の取り替え需要や耐震性の高い新製品の需要が今後本格化するとみられることから、収益拡大に期待した向きの買いを集めているようだ。

鋳鉄管の株価は10時53分現在279円(△18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)