コマツが反落、米建機レンタル需要取り込みなど好材料相次ぐも利食い先行

 コマツ<6301.T>が反落。8日付日本経済新聞が「急拡大する米国の建設機械のレンタル需要を代理店を通じて取り込む」と報じたほか、住宅価格が上昇するなど中国経済の回復も伝えられたが、年始から急伸していたことで、利益確定売りが先行した。ここ1カ月で3割近い上昇となっており、外国為替市場で円安が一服していることも買いを手控えさせている。

コマツの株価は11時26分現在2248円(▼74円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)