山下医が昨年来高値、第2四半期大幅増益を好感

 山下医科器械<3022.T>が反発し昨年来高値更新。7日に発表した第2四半期累計(6~11月)連結決算が売上高221億5300万円(前年同期比7.6%増)、経常利益3億6800万円(同56.8%増)と大幅増益となったことを好感。新規顧客の増加に加えて、低侵襲治療分野での取り扱い症例数の増加を背景に医療機器消耗品や低侵襲治療用医療材料、内視鏡システムなどの売り上げが増加したことが寄与した。なお、13年5月期通期業績予想は、売上高454億6100万円(前期比2.5%増)、経常利益4億7600万円(同9.5%減)と従来予想を据え置いている。

山下医の株価は11時30分現在1233円(△26円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)