コニカミノルタは堅調、バークレイズ証が目標株価を700円に引き上げ

 コニカミノルタ<4902.T>は堅調。一時、前日比18円高の637円まで買われている。バークレイズ証券が8日付リポートで、投資判断「イコールウエート」を継続しながら、目標株価を従来の660円から700円へと引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「下期営業利益計画(前年同期比12%増)からみて、営業利益は会社計画比やや弱含みで推移しているもよう。情報機器は、売り上げが前年比小幅プラスながら、新製品コストダウンの遅れ、経費増などにより前年同期比減益となっているもよう。産業用材料・機器は、液晶偏光板用のTAC(トリアセチルセルロース)フィルムは、昨年11月までは前年比大幅増が継続しているが、HD(ハードディスク)サブストレート(基板)は想定以上に落ち込みが厳しい」としている。

コニカミノルタの株価は11時30分現在638円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)