資生堂が8日続伸、GSが「買い」、目標株価1500円でカバレッジ再開

 資生堂<4911.T>が8日続伸。この日はゴールドマン・サックス証券が7日付の消費財に関するリポートの中で、同社のカバレッジを「買い」、目標株価1500円で再開したことが観測されている。国内収益構造改革への着手や中国事業の経営資源の絞り込みの方向性を評価。これらの施策が本格化する14年3月期以降は、業績回復の確度は高いと見込んでいる。なお、同証券では、13年3月期の営業利益を389億円、14年3月期は同486億円を予想している。

 資生堂の株価は12時41分現在1270円(△27円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)