1stHDが大幅反落、業績上ブレ期待強く失望売り

 1stホールディングス<3644.T>が大幅反落、後場に入って前日比61円安の558円まで下げ幅を広げている。前日取引終了後に発表した3~11月決算の営業利益は前年同期比9%減の32億2000万円で着地、今13年2月期通期は前回予想の44億円を据え置いたが、公的機関向け帳票製品の拡大で、上ブレ期待が強かったことから失望売りがかさんだ。中期計画に基づく業容拡大に向けた人件費や業務委託費、研究開発費に加え、広告宣伝費など経費負担が増えた。

1stHDの株価は14時24分現在560円(▼59円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)