コンドーテック急反発、公共投資拡大で恩恵大きく見直し買い

コンドーテック<7438.T>が急反発。株価は前日比30円高の493円まで買われている。同社は建設資材の大手で、港湾・土木用建材や仮設足場材、学校向け耐震鉄構資材などを手掛け、公共投資拡大による需要増加の恩恵が大きい。業績好調の内需小型株で主力輸出株が調整局面にある中で、見直し買いを集めているようだ。

コンドーテックの株価は14時39分現在493円(△30円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)