F&AアクアHDが第3四半期決算と自社株買いを発表

 F&Aアクアホールディングス<8008.T>がこの日の取引終了後、第3四半期累計(3~11月)決算を発表しており、売上高343億6000万円(前期比4.3%増)、経常利益32億2500万円(同39.5%増)と大幅増益で着地した。主力の「4℃」ジュエリーで新たに展開している「4℃プレジェンス」が寄与したほか、「4℃ブライダル」、「カナル4℃」も好調に推移し業績を牽引した。なお、13年2月期通期業績予想は売上高480億円(前期比2.8%増)、経常利益47億円(同20.8%増)の従来予想を据え置いている。
 また同時に、20万株(発行済み株式数の0.70%)、2億円を上限とする自社株買いを発表。取得期間は1月9日から2月28日まで。

F&AアクアHDの株価(大引け)は938円(△29円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)