日本精工がもみ合う、メキシコに生産子会社設立が支援材料に

 日本精工<6471.T>は前日終値近辺でのもみ合い。株価は昨年11月中旬を底値に急浮上トレンドにあったが、直近1月7日の645円を天井に調整を入れている。きょうも為替の円安一服などを背景に利益確定売りが継続しているが、下値に対しても底堅さをみせている。同社は8日、メキシコに自動車用ベアリングの生産子会社を設立すると正式発表しており、これが株価の刺激材料となっているようだ。

日本精工の株価は10時20分現在603円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)