テーオーが続伸、13年5月期業績予想の上方修正を好感

 テーオー小笠原<9812.OS>が続伸。8日の取引終了後、今13年5月期連結業績見通しを従来予想の売上高335億円、営業利益4億5000万円、純利益2億円から、売上高358億円(前期比11.7%増)、営業利益4億8000万円(同89.0%増)、純利益3億5000万円(同4.1倍)に上方修正したことを好感。木材事業で一般建築資材の販売が想定を上回ったほか、建設事業で引き渡し件数が増加したことなどが要因。また、税効果会計にかかわる繰延税金資産を計上することから、純利益の増額幅が大きくなっているという。

テーオーの株価は10時25分現在807円(△23円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)