三菱重工が反発、米フォークリフト販売サービス会社買収で世界戦略進展を期待

 三菱重工業<7011.T>が反発。8日に米国のフォークリフト販売サービス会社デイリー・エクイップメント(DE)を買収したと発表したことで、フォークリフト事業の世界戦略進展が期待された。DE社は三菱ブランドのほかキャタピラーやユングハインリッヒ製品を扱い、今後、補修部品の拡充、メンテナンスなどのサービスを強化、販売テリトリーを広げるなど、中核市場の北米で直販網を拡充して世界シェアを拡大。2014年度にフォークリフト事業売上高2500億円を目指すとしている。

三菱重工の株価は10時13分現在436円(△15円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)