日本電産が冴えない、UBS証が目標株価を引き下げ

 日本電産<6594.OS>が冴えない。UBS証券では8日付で投資判断「ニュートラル」を継続しつつ、目標株価を5600円から5200円に引き下げている。HDDモーターの出荷は会社想定より下ブレており、さらに稼働率の低下や歩留まりの悪化で収益性は大幅に悪化すると指摘。13年3月期の予想営業利益を790億円から510億円に、14年3月期を同920億円から740億円に下方修正している。

日本電産の株価は11時09分現在5320円(▼10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)