リックが続落、13年2月期業績の下方修正で売りに押される

リックコーポレーション<3147.OS>が続落。8日引け後に13年2月期連結業績見通しの下方修正を発表したことから、売りに押されている。売上高は前回予想の288億3800円から272億300万円(前期比0.7%減)に、経常利益は4億5300万円から3億1000万円(同99.5%減)に減額し、25%経常減益から前期比ほぼ半減と減益幅を大きく拡大する見通しとした。新規ホームセンターの開設を計画より遅らせることや、個人消費の低迷、他社との競合により既存店が伸び悩んでいることが売上高減少の要因。粗利益高の減少や販促活動費の増加が経常利益減額の要因。

リックの株価は10時57分現在414円(▼5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)