村田製が反発、UBS証が目標株価を引き上げ

 村田製作所<6981.OS>が反発。8日付でUBS証券が投資判断「バイ」を継続しつつ、目標株価を5200円から5700円に引き上げている。同証券によると、12月の受注高は、主要客先の生産調整を背景に前月比約20%減とみられるが、受注残の消化や10~11月の想定を上回る売上高を背景にして、10~12月期は概ね会社計画線と予想。1~3月期は円安が追い風となるとして、13年3月期通期の営業利益予想を534億円から544億円に、14年3月期を同790億円から828億円に増額修正している。

村田製の株価は12時31分現在4930円(△70円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)