和田興産が続落、12年3~11月期経常赤字で売りが先行

和田興産<8931.OS>が続落。株価は前日比30円安の495円まで売られている。昨日引け後に12年3~11月期決算を発表。売上高は107億1200万円(前年同期比36.2%減)、経常損益は2億200万円の赤字(前年同期比は13億400万円の黒字)となったことから、これを嫌気した向きの売りが先行している。主力の分譲マンションの引き渡しが第4四半期に集中することがこの期間での経常赤字の要因としており、株価も売り一巡後は下げ渋っている。13年2月通期の業績見通しは売上高255億円(前期比13.1%増)、経常利益18億5000万円(同横ばい)の前回予想を据え置いている。

和田興産の株価は12時32分現在510円(▼15円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)