近畿車輌が300円台乗せ、大阪での次世代型路面電車導入計画で期待

 近畿車輌<7122.T>が頑強、300円台に乗せてきた。7日の読売新聞で大阪府と大阪市が阿倍野から難波、御堂筋を通って新大阪までをつなぐ次世代型路面電車の新路線づくりに着手することを報じたことが契機となり、広島市に国産初の100%超低床LRVを導入した実績がある同社に先行き受注への期待が高まっている。

近畿車輌の株価は13時44分現在302円(△8円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)