不動テトラが3日続伸、建設株人気の主軸銘柄

 不動テトラ<1813.T>が3日続伸。足もとやや伸び悩んでいるものの、引き続き買いが優勢だ。ここ連日の人気で、前日は1億7000万株の大商いをこなすなど、公共投資拡大の国策をテーマに買われる建設株の中でもひと際その存在感を示している。同社は地盤改良工事と消波ブロックが主力としているが、国策の恩恵を享受しやすい分野で、業績拡大期待につながっている。2011年の東日本震災時に株価2ケタの水準から高値243円まで一気に買われた経緯がある。その時の株価水準が近づいているが、仕手性も折り紙付きで、個人を中心とした短期資金の食指を動かしている。

不動テトラの株価は13時36分現在211円(△4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)