マネックスGが急反発、12月の株式約定代金が前月比49%増に

 マネックスグループ<8698.T>が急反発。株式市場の地合い好転で証券株の収益向上への期待が高まっており、ネット証券である同社にも人気が波及。同社が8日に発表した月次概況では、株式における12月月間の約定代金が9752億円(前月比48.8%増)と急増しており、預かり資産も2兆3043億円(同7.7%増)と拡大している。

マネックスGの株価は14時14分現在2万3840円(△2320円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)