世紀東急が大幅高で新値、株価低位の道路株で目先資金が流入

世紀東急工業<1898.T>が大幅高。株価は前日比17円高の108円まで急伸し、12月27日につけた97円の昨年来高値を更新している。安倍政権は公共事業拡大を軸とする13兆円規模の大型補正予算を編成する方針。株価低位で道路舗装工事が主力の同社に、受注拡大思惑を手掛かりにして、目先の値上がり効率を狙った買いが流入しているようだ。

世紀東急の株価は14時58分現在108円(△18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)