ローソンの3~11月期最終39%増益で過去ピークを更新

 ローソン<2651.T>は9日、12年3~11月期の連結決算を発表、売上高に相当する営業総収入は前年同期比3.2%増の3722億6600万円、経常利益は同6.8%増の531億6300万円だった。なお、前年同期に計上した東日本大震災に伴う損失や資産除去債務関連の損失がなくなったことから、最終利益は同38.5%増の285億4600万円と大幅な伸びとなり、3~11月期として過去ピークを更新した。これにより一株利益は285.8円と前年同期の206.4円から大幅に伸びている。店舗数の増加による増収効果や生鮮食料品強化などが消費者ニーズをとらえたほか、PB商品の好調が収益に貢献している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)