セイコーHDが3日ぶり反発、10~12月期戻入益63億円

 セイコーホールディングス<8050.T>が3日ぶり反発。為替の円安や米国景気の回復期待などが押し目買いを誘っている。また、同社は9日、12年10~12月期に63億円の投資有価証券評価損の戻入益が発生したと発表したが、セイコーエプソン株式など4~9月期に特別損失として計上していた64億円の評価損が、株式市場の上昇に伴い実質的に解消された形となっており、これが株価の支援材料となっている。

セイコーHDの株価は9時16分現在227円(△11円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)