ハウス、積ハウスなど住宅関連株が堅調、消費増税後の住宅購入支援制度設定方針で

 大和ハウス工業<1925.T>、積水ハウス<1928.T>などの住宅メーカーが堅調。きょう付の日本経済新聞で、政府・自民党が2014年4月の消費増税後に住宅購入者に現金を給付する支援制度を設ける方針を固めたと報じられたことを手掛かり材料視。記事によると住宅ローン減税の利用者を対象に、所得税と住民税の減税枠で使い残した部分を現金で補填するとしており、消費税増税後の住宅市場の冷え込み防止策として住宅メーカーにプラスに働くとの思惑が働いているようだ。

ハウスの株価は11時08分現在1563円(△24円)。
積ハウスの株価は11時08分現在987円(△24円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)