◎10日前場の主要ヘッドライン

・井筒屋が急騰、13年2月期業績予想の上方修正を好感
・カーバイドが年初来高値、「特定筋の攻勢観測が継続」との見方
・京進が連日のS高、学習塾関連人気に乗る
・郵船など海運株が高い、世界景気の先行き不安後退を反映
・ABCマートが急反落、3~11月期最終31%増も利益確定売り
・APカンパニーが続伸、1月末株主に対する1対3の株式分割を発表
・横河電が続伸、設備投資需回復にらみ昨年来高値が視野に
・いすゞが急伸、米GMと再提携で世界戦略加速を期待
・ニッピがS高カイ気配、新たなiPS細胞関連銘柄として注目集める
・マネーパートナーズが急伸、大和証券Gが筆頭株主に

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)