わらべやが急反落、13年2月期業績見通しの下方修正を嫌気

 わらべや日洋<2918.T>が急反落し、後場寄り付き時点で東証1部の値下がり率トップとなっている。9日引け後に13年2月期連結業績予想を従来の売上高1780億円、経常利益48億円から、1750億円(前期比7.1%増)、経常利益42億円(同1.3%増)に下方修正したことを嫌気。同時に発表した第3四半期累計(3~11月)連結決算が売上高1324億6900万円(前年同期比8.1%増)、経常利益39億4800万円(同0.1%増)と伸び悩んだことに加えて、下期の米価上昇が想定を大きく上回っていることなどが要因としている。

わらべやの株価は12時30分現在1529円(▼159円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)