昭光通商は上値の関門突破なるか注目、グループ会社で農業事業を展開

 昭光通商<8090.T>が小高い。08年中盤以降、150円近辺を上値とするボックス相場が継続している。グループ会社に肥料製造、農業資材を展開する「昭光通商アグリ」を擁していることから、農業関連の出遅れと指摘する動きが出ているようだ。昨年12月期17日に、12年12月期連結業績予想の下方修正を発表しているが、これは日柄経過とともに織り込み済みであり、今後は13年12月期からの収益回復を織り込みに行くタイミングとも言える。上値の関門を突破できるかどうか注目のタイミングとなってきた。

 昭光通商の株価は13時56分現在138円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)