トクヤマが反発、業績悪織り込み値ごろ感

 トクヤマ<4043.T>が反発。1月4日に206円まで上昇した後に9日には181円まで調整していたが、目先的な売りが一巡し低位株全般が底上げとなるなかで出直る動きとなっている。太陽電池向けの多結晶シリコンの採算悪化などから今3月期は経常損益で15億円の赤字(前期実績115億2400万円の黒字)予想ながら、これを織り込んで、一株純資産699円29銭から値ごろ感が高まっている。

トクヤマの株価は14時37分現在192円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)