◎欧米外為市場サマリー

  10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=88円72~73銭の円安・ドル高。日銀に対する追加金融緩和への期待が強まった。また、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が定例会議で今年後半のユーロ圏の景気回復の可能性などに言及したことを受け、1ユーロ=1.3270ドル前後とユーロ高・ドル安が進行。これを受けて、ユーロは対円で117円80銭前後と大幅な円安・ユーロ高となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)