シンワアートが値保つ、6~11月赤字転落回避し通期予想を据え置く

 シンワアートオークション<2437.OS>が戻り高値圏で値を保っている。10日取引終了後に発表した6~11月決算は大幅減収で損益も大幅に悪化したが、業績悪化は月次売上げ動向などで事前に観測されており、織り込み済みとして売り急ぐ動きは見られない。コスト対策を徹底したことで赤字転落を回避するなど前回予想を上回っており、今5月期通期は前回予想の営業利益8500万円を据え置き、期末配当450円を継続することが好感された。

 シンワアートの株価は9時40分現在3万900円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)