クリムゾンが続伸、13年1月期業績予想を下方修正もアク抜け感台頭

 クリムゾン<2776.OS>が続伸。10日の取引終了後、13年1月期の業績見通しを従来予想の売上高22億44000万円、経常利益1500万円から、売上高18億9100万円(前期比28.4%減)、経常損益8800万円の赤字(前期1億9900万円の赤字)に下方修正。天候不順により本格的な秋シーズンを迎えることなく冬が到来したため、得意とするスエット素材のアイテムが計画を下回ったことなどが要因。ただし、これら秋物商品の不調は株価に織り込まれており、アク抜け感から買われているようだ。

クリムゾンの株価は9時44分現在9300円(△100円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)