欧州は↑で終了、次のテーマは・・・・

ECB(欧州中央銀行)理事会からリスク回避姿勢後退-ユーロ買い
※ご注意:予想期間は1月12日と表示されていますが、本日(11日)の欧州・NY市場の値動きを想定した記述となります。
※ご案内:今の抵抗・支持ラインを毎日17時から動画で解説!疑問点は、チャットでその場で回答 マーケット・チェック15分Webセミナー詳細は、下部の関連記事から。

 昨日、マーケットで一番のテーマとなったのはECB(欧州中央銀行)理事会でした。

 ECBが政策金利を0.75%に据え置く事を「全会一致」で決定した為に、一部で台頭していた利下げ懸念が消滅した事や、記者会見でドラギ総裁が「ユーロ圏経済に安定の兆しがある、2013年後半に段階的に回復するはず」などと述べたことで欧州景況を睨んだリスク回避姿勢が後退した事で、ユーロ買いが大きく進行しました。日銀による金融緩和への期待に支えられた円売りも下支えとなり、ユーロ円は、115円圏での取引から2.5円以上も上げた高値117.745円・BIDを記録しました。

 一方でドル円については対ユーロでのドル売りなどから88円台前半での横ばい状態が続いていました が、米国株の上昇もあって引けにかけて値を伸ばし、88円台後半まで値を戻して取引を終えています 。
“円安トレンドの継続性”と短期的なテーマ探し
 こうした中での本日ですが、このところメイン・テーマとなっていたECB理事会が終了した事で、マーケットが新たな取引材料を模索する一日となりそうです。日銀の追加緩和期待と弱い日本の景況感を背景とした円売りは継続するのか、欧州情勢に対する“リスク回避姿勢の後退”は“本格的なリスク選好姿勢”へとシフトするのか、また米景況と米国株の好調ムードは継続するのか、更にここまで好調な豪ドルもどうなるのか、などあらゆる方面に争点があります。経済指標は中堅どころながら日・米・中などで発表予定があり、特に米国ではNYタイムにフィラデルフィア連銀総裁講演もありますの で、それらには一定の注意を向けておきましょう。

 ドル円は引き続き円売り・ドル買い地合が強い中で、88.50円に個人・短期筋のドル買い注文が、90円には顧客・短期筋などのドル売り注文が残されている模様です。状況次第で再び落ち込む可能性も否定は出来ませんが、やはり上方向にある2010年6月29日の高値89.400円や、その上で売りオーダーも待ち構える大台90円を突破するか否かに、注目が必要そうです。

 くり返しになりますが、ECB理事会後でマーケットは短期的なメイン・テーマを探している状態です。しかし中長期的な値動きとしてはやはり“円安トレンドの継続性”が争点となりそうです。日・米・欧・中などで散見されるそれぞれのニュースが、この動きにどう影響するのかに、注意を向けておきたいところです。
日足チャート抵抗・支持ライン
USD/JPY
上値5:90.000(大台)
上値4:89.889 (ピボットハイブレイクアウト)
上値3:89.400(10/6/29高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値2:89.142(10/7/12高値)
上値1:88.994(ピボット1stレジスタンス、大台)
 前営業日終値:88.655
下値1:88.330(1/10の50%押し)
下値2:88.099(ピボット1stサポート、大台)
下値3:87.486(日足・一目均衡表転換線、ピボット2ndサポート)
下値4:87.204(ピボットローブレイクアウト)
下値5:86.829(1/9安値)

EUR/JPY
上値5:121.829(11/4/28高値)
上値4:121.619(ピボットハイブレイクアウト)
上値3:120.000(大台)
上値2:119.780(11/5/5高値)
上値1:118.628(ピボット1stレジスタンス)
前営業日終値:117.574
下値1:116.250(1/10の50%押し)
下値2:115.867(日足・一目均衡表転換線)
下値3:114.754(1/10安値)
下値4:113.448(20日移動平均線)
下値5:112.646(ピボットローブレイクアウト)

EUR/USD
上値5:1.35000(大台)
上値4:1.34161(ピボット2ndレジスタンス)
上値3:1.33848(12/3/27高値)
上値2:1.33389(ピボット1stレジスタンス)
上値1:1.33080 (12/19高値、大台)
 前営業日終値:1.32617
下値1:1.31765(20日移動平均線)
下値2:1.31482 (日足・一目均衡表転換線、1/10の50%押し)
下値3:1.31116(ピボット1stサポート)
下値4:1.30923 (日足・一目均衡表基準線)
下値5:1.30387(1/10安値)

AUD/JPY
上値5:96.227 (ピボットハイブレイクアウト)
上値4:96.052(08/8/20高値)
上値3:95.498(08/8/25高値)
上値2:95.000 (大台)
上値1:94.576 (08/8/29高値、ピボット1stレジスタンス)
前営業日終値:93.920
下値1:93.196(1/10の50%押し)
下値2:92.829(ピボット1stサポート)
下値3:92.346(1/10安値)
下値4:92.000(大台)
下値5:91.635(日足・一目均衡表転換線)

14:46 画像追加 日足チャート 抵抗・支持ライン