東京株式(後場寄り付き)=日経平均は前場終値水準を保つ

 11日後場寄り付きの東京株式市場は、日経平均株価が前場終値水準での小動きとなっている。外国為替市場では、1ドル=89円を挟んでの小幅な値動き。アジア株式市場は、総じて軟調な推移となっている。
 3連休控えとあって、後場は利益確定の売りが優勢となる場面も想定されるが、底上げ的な循環物色への意欲は継続している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)