久光製薬は小動き、第3四半期決算は「予想範囲内」の見方も

 久光製薬<4530.T>は小動き。一時前日比30円高の4450円まで買われた後は一進一退の動きとなった。10日に2012年3~11月期の連結決算を発表。連結純利益は経皮鎮痛消炎剤「モーラステープ」や経皮吸収型持続性疼痛治療材「ノルスパンテープ」などの寄与もあり前年同期比2%増の150億2100万円だった。ただ、この決算内容に三菱UFJモルガンスタンレー証券は「特にサプライズはない」と指摘。薬価改定でモーラステープの薬価切り下げが懸念されていることなどから、同証券では格付けを「アンダーパフォーム」としている。株価は昨年来高値圏で推移するなか、先行きには一部慎重見通しも出ているようだ。

久光製薬の株価は14時22分現在4420円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)