都競馬が反発、リバウンド狙いの買い入る

 東京都競馬<9672.T>反発。株価は前日比16円高の228円まで買われている。日銀の金融緩和観測が強まる中、余剰資金の不動産市場への流入期待を背景に、不動産市況の上昇思惑から、含み資産株に人気が回りやすい状況がある。同社は大井競馬場など保有不動産が多く、含み資産株の一角として注目度が高い。株価はきのう大幅安になっていただけに、きょうはリバウンド狙いの買いが入っているようだ。

都競馬の株価は14時25分現在223円(△11円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)