カーバイドが乱高下、3連休控え後場、目先筋が利益確定売り

 日本カーバイド工業<4064.T>が乱高下。株価は前場から目先筋の買いが先行して、午後1時14分には前日比45円高の437円まで急伸した。その後は売りが優勢となり、午後2時45分には同40円安の352円まで急落した。同社は有力特定筋の介入思惑から目先筋の買い人気が継続していたが、きょうは3連休を控えて、一部の投資家が利益確定売りを出したようだ。

カーバイドの株価は15時現在356円(▼36円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)