東京個別が12年3~11月期決算を発表 経常損益は6300万円の黒字転換

 東京個別指導学院<4745.T>が11日引け後に12年3~11月期連結決算を発表。売上高は91億1500万円(前年同期比4.1%増)、経常損益は6300万円の黒字(前年同期は1億9200万円の赤字)となった。4教室の新規開校や顧客の利便性向上策が奏功し在籍生徒数が3月末から9カ月連続で前年同月を上回るなど堅調に推移したほか、コストの効率化・適正化効果で、増収、経常黒字転換を実現した。また、13年2月通期の連結業績見通しは売上高131億1800万円(前期比4.3%増)、経常利益6億3000万円(同78.5%増)の前回予想を据え置いた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)